2015年対応、東京ディズニーランド混雑予想カレンダーをメインに攻略[姉妹→東京ディズニーシー混雑予想カレンダー

ジューシーなホットドッグ!リフレッシュメントコーナー 東京ディズニーランド

リフレッシュメントコーナー

看板

「リフレッシュメントコーナー」は、東京ディズニーランドにあるオープンカフェスタイルのお店で、ホットドッグ屋さんです。

どんなお店?

概観

ワールドバザールを抜け広場に面した左のコーナーにあるお店で、アメリカン式のホットドックが食べられます 店内は、真っ白な内装に赤色のアクセントの清潔感漂う、まさに古き良きアメリカ!を思わせる装飾です。 この店の最大の魅力は「手軽で」「安くて」「朝イチからやっている」ことです。開園と同時に開くので、もし朝食を抜いてきてしまった場合に利用しやすいです。

注文はカウンターサービス方式なのでマクドナルドの様に自分でします。料理提供までの時間は、素早く、けっこう直ぐです。

メニューと味は?

メニュー サンプル
  • ホットドッグ:380円
  • フットロングホットドッグ:490円
  • キャラメルムースとリンゴのデザート:320円
  • フレンチフライポテト:210円
  • ソフトドリンク各種:230円〜

おすすめは「ホットドッグ」

フランスパンに一本のソーセージが挟まっているだけで、とてもシンプルなホットドッグ。ケチャップとマスタードは自分でかけます。 パンはちょっとパサパサな感じですが、熱々のソーセージはチーズ入りで、パリっと食感も良く、味はスパイシーでなかなか美味しかったです。

沢山食べたいなら「フットロングホットドッグ」

ホットドッグ

コッペパンの様なふわっとしたパンに長さが30cmもあるソーセージが挟まった食べるとなかなかの満足感があります。 テレビの「いきなり黄金伝説」でギャル曽根さん食べているのを見たような気がします。30品だか40品だかを平らげる的な企画だった記憶が...

セットなら「フットロングホットドッグセット」

長さ

フットロングホットドッグにフライドポテト、ドリンクのセットです。ドリンクはホットコーヒやココアがおすすめです。 iPhone4と比較すると、その長さが良くわかると思います。これ一つでメタボおじさんでもかなりの満腹感を覚えます。

お土産にもなる「ケースセット」

このケースは結構集めているコレクターの方もいる観たいです。ハロウィーンなどのイベントで販売されます。 値段は1690円と高いですが、しっかりした作りのケースが付いているので妥当な値段だと思います。

まとめ

テラスからの眺め

テイクアウトも出来るので、園内を歩きながら食べても良いですし、たくさん遊んで小腹が空いた時や、パレードや連れの買い物待ちなどで利用するのに、いいお店です。 店の前にあるオープンテラスからシンデレラ城がよく見え、夜景や花火もとても綺麗です。 東京ディズニーランドの中でも1位2位を争うかなり良い場所ではないでしょうか?寒くない天気の良い日にのんびりと景色を眺めながらホットドッグを食べるのもなかなか良いものです。 是非ご利用下さい。

基本情報

スポンサード リンク

シェアしてくれると「本気」で喜びます!