2015年対応、東京ディズニーランド混雑予想カレンダーをメインに攻略[姉妹→東京ディズニーシー混雑予想カレンダー

TDL 爽涼鼓舞 EMBU3回目 シンデレラ城キャノン砲画像 撮影設定と写真

TOP  >  パーク写真  >  爽涼鼓舞 EMBU 3回目 シンデレラ城 キャノン砲

2013年7月23日アップ

TDL 爽涼鼓舞 EMBU3回目「シンデレラ城キャノン砲」撮影方法(機材と設定)

撮影機材

・カメラ:Canon EOS-1DX
・レンズ:Canon EF100-400mmF4.5-5.6L IS USM

カメラ設定

撮影モード:M(マニュアル)
ISO:オート(ISO500)
絞り:F10
シャッター速度:1/1000(秒)
焦点距離:100mm
測光方式:評価測光
ホワイトバランス:AWB
露出補正:±0
ピクチャースタイル:ポートレート
画像補正:実施済み(角度補正、トリミング等)

撮影場所

東京ディズニーランド
プラザ パレードバケーションパッケージ鑑賞場所

簡易評価と、反省を一言

ノイズ:少
ブレ:無し
露出:普通

前週、中央鑑賞エリアから100-400mmで撮影したら、全く入りきらなかったので今週は場所を変えかなり後方から撮影してみた。 ミッキーとウォルトの銅像の裏にあるバケーションパッケージ鑑賞エリアの前からで丁度収まりきりそうだったので、撮影。 キャノン砲ってどうなっているのか良く見ていなかったのでわかりませんでしたが、写真に撮ってじっくり見ると、何処から上がっているのかがわかって面白いです。 この日はパーク内が混雑せず空いていたので、通行人が邪魔にならず撮影がしやすかったです。ちなみに写真の一番下にはミッキーも写っています。

シェアしてくれると「本気」で喜びます!