2015年対応、東京ディズニーランド混雑予想カレンダーをメインに攻略[姉妹→東京ディズニーシー混雑予想カレンダー

TDL エレクトリカルパレードドリームライツ 白雪姫 モノクロ(2013年10月撮影)写真画像とカメラ設定

TOP  >  パーク写真  >  エレクトリカルパレードドリームライツ 白雪姫 モノクロ

公開:2013年10月24日

東京ディズニーランド ドリームライツ 白雪姫 モノクロ(2013年10月撮影)写真画像とカメラ設定

東京ディズニーランドの夜のパレード「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」から白雪姫のモノクロ写真を公開。

最近は、エレクトリカルパレード・ドリームライツの白雪姫を撮るのが楽しいです。かなり気合をいれて撮るフロートのひとつになっています。 衣装とフロートが明るすぎないのと、白雪姫の動きがゆっくりなのでシャッター速度を下げらることでISOも低めにできるので肌がざら付かず質感が保ちやすいのも理由の一つです。

話は変わりますが、昨日もこちらでお伝えしましたように、CANON EOS-1DXのファームアップの内容が日本語サイトでもアップされました。 新ファームウエア公開予定日は2014年1月で、かなり大幅な内容です。 元ネタはこちら

AIサーボAF特性

[速度変化に対する追従性]のパラメーター範囲を拡大

AFカスタム設定ガイド機能[速度変化に対する追従性]のパラメーターに[-2、-1]を追加します。

[サーボAF連続撮影中のレリーズ]のパラメーターを拡大

[サーボAF連続撮影中のレリーズ]のパラメーターに[-2、+2]を追加します。

シャッターボタン半押し中のAF低輝度性能向上

AIサーボAFにおいて、撮影前の測距中における「低輝度AF性能」の向上を図ります。

AF操作性

縦位置/横位置のAFフレーム設定項目を拡充

[縦位置/横位置のAFフレーム設定]に[別々に設定:フレーム]を追加します。横位置、縦位置(グリップ上/グリップ下)でAFフレームを独立して設定でき、かつ測距エリア選択モードも連動して切り換わります。

61点自動選択AF時のAIサーボAF開始測距点

スポット1点/1点/領域拡大AFで選択していたAFフレームを、そのまま61点自動選択AFのAIサーボAFの開始測距点にできます。

露出制御

露出制御のISOオート低速限界を拡大

[ISOオート低速限界]の上限が1/8000まで設定可能になります。

絞り数値変化時の露出を維持

マニュアル露出かつISO感度任意設定時、レンズ交換やエクステンダー着脱、ズーミングによって開放、または最小絞り数値が変化した場合、露光量が変化しないようISO感度またはシャッター速度を自動的に変更します。

再生

プロテクト画像のみ再生

[メイン電子ダイヤルでの画像送り]と[スライドショー]で、プロテクト画像のみを再生する項目が選択可能となります。

操作ボタンカスタマイズ

[測光・AF開始]の新機能を追加

測光とAFに関する設定可能項目を追加。AF-ONとAEロックボタンに割り当てられます。

ワンショットAF⇔AIサーボAF切り換え

AF-ONとAEロックボタン押しでもワンショットAFとAIサーボAFの切り換えが可能になります。

マニュアル露出とISOオートを組み合わせた時の露出補正

クイック設定、または[SET]ボタン*を押しながら[メイン電子ダイヤル]で露出補正が行えます。

まぁあと二カ月程時間はありますのでキヤノンさんにはバグが発生しないようにデバッグして頂きたいのと、商品リリース時の様に大幅な遅れが発生しないようにしてほしいです。

撮影機材

・カメラ:Canon EOS-1DX (重さ1340g/2012年6月発売)
・レンズ:Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM (重さ1490g/2010年3月発売)
・コンパクトフラッシュ:Transcend TS32GCF400×2枚 (容量32GB/400倍/2009年11月発売)

カメラ設定/画像処理

ファームウェア:Ver1.2.4(EOS-1DX)
露出モード:Av(露出優先)
ISO感度:ISO5000
絞り:F2.8(開放)
シャッター速度:SS1/400(秒)
焦点距離:190mm(35mm換算)
ホワイトバランス:AWB(オート)
オートブラケティング(AEB):なし
測光方式:スポット測光(AFフレーム連動)
露出補正:±0(Mモードは調整不可)
調光補正:±0(スピードライト未使用)
ピクチャースタイル:ポートレート
フォーカス:AF(オートフォーカス)
測距エリア:領域拡大AF(上下左右)
AFモード:AIサーボAF(親指オートフォーカス)
ドライブモード:ワンショット撮影
ファイル形式:JPEG Lサイズ 精細
手ぶれ補正:ISオン
画像補正:レタッチ済み(角度補正、トリミング等)
レタッチソフト:Snapseed(iPad mini)/Photoshop7.0(WINDOWS PC)

AFカスタム設定

●CASE1:汎用性の高い基本的な設定
○Case2:障害物が入るときや、被写体がAFフレームから外れやすいとき
○Case3:急に現れた被写体に素早くピントを合わせたいとき
○Case4:被写体が急加速/急減速するとき
○Case5:被写体の上下左右の動きが大きいとき(1点AF時無効)
○Case6:被写体の速度変化と上下左右の動きが大きいとき(1点AF時無効)
被写体追従特性(0)デフォルト
速度変化に対する追従性(0)デフォルト
測距点乗り移り特性(0)デフォルト

撮影日と場所

2013年10月撮影

東京ディズニーランド
ザ・ダイヤモンド・ホースシュー前

簡易評価と反省

フォーカス:ジャスピン
フォーカス:前ピン
フォーカス:後ピン
手ぶれ:なし
手ぶれ:あり
被写体ブレ:なし
被写体ブレ:あり
露出:普通
露出:ハイキー
露出:ローキー
ノイズ感:ほぼゼロ
ノイズ感:少なめ
ノイズ感:多目

シェアしてくれると「本気」で喜びます!